ホームページ制作 京都 / WordPress DTP

Kyoto Web Design 8acrewood blog

8acrewoodのブログです。ブログサンプルも兼ねております。

あじさい寺こと、三室戸寺に行ってきました。

京都で紫陽花の名所と言えば、なんといっても三室戸寺です。
あじさい寺と呼ばれているくらい、あじさいが咲き乱れているらしいです。

と、いうことで、ちょっと足を延ばし、
京都駅から電車を乗り継いで30分程でしょうか。
最寄りの「三室戸駅」より歩いて15分ほどで「三室戸寺」に到着しました。

ワールドカップを朝五時から見て、八時前には家を出たので、
朝イチで到着することができ、参拝客はまだまばらでした、

門を抜け寺に入ると目に飛び込んでくるあじさいの群れw

DSC_0024 DSC_0041

紫陽花は、ことのほか咲き乱れており、一瞬でテンションがものすごく上がりますw
とにかく数が多く、広い敷地内を所狭しとあじさいや、つつじが植えられています。

写真の後方に移っている茶畑みたいなのは、「つつじ」らしく、
これもシーズンには咲き乱れるらしいですw

中をどんどん進んでいくと、これでもかっていうくらいあじさいが咲いています。

DSC_0075 DSC_0173 DSC_0055 DSC_0143

紫陽花の種類も1つや2つではありません。

見たことない種類のアジサイも咲いており、全く飽きずにテンションは上がりっぱなしです。

そして有名な「ハートのあじさい」です。

DSC_0210 DSC_0272DSC_0197 DSC_0116

ハートのあじさいは思ったより多く点在しており、割と簡単に発見することができます。

そこそこハートっぽいと思ったら、色んな角度から写真を撮って、いちばんハートっぽく見えるポジションを探します。

日が昇ってきてだんだんと人も増えてきたので、
三室戸寺のご本尊にもお参りします。

DSC_0321 DSC_0304

これも予想以上に立派でした。

蓮の花もたくさん咲いていており、こちらもたくさんのカメラマンで埋め尽くされておりました。

 

京都市から目と鼻の先にあるのに、全く行ったことなかった「三室戸寺」。
来年はカメラなしで、あじさいを楽しみに来ようと思います。

ちなみに紫陽花の見ごろは7月の上旬までのようです。
駅も近く、駐車場もあるので便利。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>