ホームページ制作 京都 / WordPress DTP

Kyoto Web Design 8acrewood blog

8acrewoodのブログです。ブログサンプルも兼ねております。

Windows7で、ファイルの拡張子を表示する設定の方法

htmlやcssで画像ファイルを読み込むときに、
拡張子が表示されていないと不便です。

例えば画像ファイルでよく使用される拡張子は、
.jpg(ジェイペグ).png(ピングー).gif(ジフ)などがありますが、
これを読み込むときは、<img src=”ooo.jpg”>のようにファイル名と拡張子を記載する必要があるからです。

Windows7の場合は、たまに設定が「拡張子を表示しない」ようになっている場合があります。
なので、設定の方法を書いておきます。

まずは読み込みたいファイルがあるフォルダを開きます。
そして、開いたウィンドウの上の方にある、「整理」ボタンをクリックします。

rrr

そうすると出てくる、「フォルダーと検索のオプション」をクリックします。
「フォルダオプション」が開くので、「表示」というタブを開きます。

sss

ちょっとややこしいですが、拡張子が表示されない場合は、
詳細設定の中にある、「登録している拡張子は表示しない」にチェックが入っているので、
このチェックを外して、右下の「適用」ボタンを押せば設定完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>