ホームページ制作 京都 / WordPress DTP

Kyoto Web Design 8acrewood blog

8acrewoodのブログです。ブログサンプルも兼ねております。

京都の桜めぐり 2014

春がやってきたということで、
せっかくなので桜を巡ってきました。

京都で桜といえば、まず思い浮かぶのは平野神社。
西大路通りをバスで上がって向かいます。

平野神社

画像ではわかりにくいですが、とても人が多かったです。
ですが、種類・量ともに京都随一なので、京都で桜を見たい方はぜひ平野神社へ。
ちなみに、平野神社の桜祭りは出店が出ているのですが、
どの店も安価で、とても楽しみやすい祭りになっております!

次は円山公園に有名な大きな桜があるので行って見ました。
なんとなくで夜に行ってライトアップを見ることに。

DSC_0035

ここも人が多くて写真スポットを探すのが大変です。
京都は意外と桜のスポットが少ないのでしょうか。。
それともベタなスポットを選びすぎたのでしょうか。
人が少ないところに行きたくなります。

最後は仁和寺です。
ここも御室の桜というのがとても有名です。
どう考えても時期は過ぎてますが行ってみます。
大宮から嵐電に載れば仁和寺あたりまで連れて行ってくれます。

DSC_0202

いい感じで葉桜でした;;
今回桜を見に行った場所では、平日にもかかわらず人が一番多かったです。
有名どころはしょうがないですね。

ということで、「平野神社」「円山公園」「御室の桜」と、
有名どころを三か所回ってきました。

今年は、気温も暑くなったり寒くなったりで、全然安定していないせいか、
桜の時期が全体的にまばらで、短かったような気がします。

観光客のみなさんも桜の状態に一喜一憂していました。
また来年良い桜を撮影に行ってきます。

 

東山花灯路の報告 2014

東山の花灯路に行ってきました。
清水寺を出発し、高台寺、八坂神社を通って青蓮院までということで、
なかなかの距離があります。
なので二日に分けていってきました。

まずはスタート地点の清水寺。

DSC_0003  DSC_0021

バスで五条坂まで行き、坂を上って清水寺へ向かいます。
坂路のわきには灯篭がいくつもならべてあり、花灯路感がすごく出てきます。
清水寺に到着。
ですが、人が多そうなので今年はスキップします。

次は三寧坂を通って高台寺方面へ。

DSC_0035  DSC_0054

 

三寧坂はいつでも観光客がいるので、
夜も明るいのですが、灯篭がいっぱい出ているので少しだけ花灯路感は出ていますw

高台寺では「狐の嫁入り」出会うことが出来ました!
ですが今年一番の人だかりでしたw
これは大変ということで、狐の嫁入りだけ見て高台寺もスキップ。

八坂神社方面へ。

DSC_0116

 

八坂神社は、割と夜にお祭りをやっているので、特別な感じはなかったですが、
円山公園は色んなライトアップをしていて楽しめる感じでした。

次は知恩院を抜けて青蓮院へ向かいます。

知恩院は行列を見るだけでスキップします。
東山花灯路はどこへ行っても人だらけです。
ちょうどあったかくなる季節なので、観光客が増えている模様です。

最後は今回のメインイベント青蓮院です。
なぜメインなのかというと、単純に気分です。
最後なのでメインイベントなのです。

DSC_0350

もちろんただの気分だけではありません。
青蓮院というだけあって青色のライト一色で染められています。
しかも、清水寺や、八坂神社と比べるとネームバリューが多少劣るので、
わりとすいていて見学しやすいです。

2015年の東山花灯路に行かれる方は、ぜひ北へ足を延ばして青蓮院へ!

東山花灯路は今年も楽しいお祭りでした。
今年は久しぶりに、冬の嵐山花灯路も行ってみようかなと思います。