ホームページ制作 京都 / WordPress DTP

Kyoto Web Design 8acrewood blog

8acrewoodのブログです。ブログサンプルも兼ねております。

HTML5のimgタグには、widthやheight属性はいらない?

ホームページを作るときに、画像は欠かせません。
画像はもちろん、imgタグや、cssのbackground-imageなどを使用します。

従来imgタグには、alt、height、widthなど様々な属性を必ず入れなくてはならなかったのですが、
最近ではheight、widthなどはエラーになるようです。

ホームページを制作する際に必須のチェッカー
W3C Markup Validation Service
でチェックすると、

Bad value 200px for attribute height on element img: Expected a digit but saw

というようなエラーが出ます。
以前は見ることのなかったエラーなので、HTML5の規定がまた変わったのかもしれません。

W3CのWeb制作概念から考えると、レイアウトなどはすべてcssで行う。
というのが基本なので、当然の変化なのかもしれません。

何より、imgタグには属性が渋滞しがちなので、ソースがすっきりしてよい変化だと思います。

まだまだ確証はないので不安な方は必ずバリデーションサービスを使用しましょう!