ホームページ制作 京都 / WordPress DTP

Kyoto Web Design 8acrewood blog

8acrewoodのブログです。ブログサンプルも兼ねております。

京都の桜めぐり 2014

春がやってきたということで、
せっかくなので桜を巡ってきました。

京都で桜といえば、まず思い浮かぶのは平野神社。
西大路通りをバスで上がって向かいます。

平野神社

画像ではわかりにくいですが、とても人が多かったです。
ですが、種類・量ともに京都随一なので、京都で桜を見たい方はぜひ平野神社へ。
ちなみに、平野神社の桜祭りは出店が出ているのですが、
どの店も安価で、とても楽しみやすい祭りになっております!

次は円山公園に有名な大きな桜があるので行って見ました。
なんとなくで夜に行ってライトアップを見ることに。

DSC_0035

ここも人が多くて写真スポットを探すのが大変です。
京都は意外と桜のスポットが少ないのでしょうか。。
それともベタなスポットを選びすぎたのでしょうか。
人が少ないところに行きたくなります。

最後は仁和寺です。
ここも御室の桜というのがとても有名です。
どう考えても時期は過ぎてますが行ってみます。
大宮から嵐電に載れば仁和寺あたりまで連れて行ってくれます。

DSC_0202

いい感じで葉桜でした;;
今回桜を見に行った場所では、平日にもかかわらず人が一番多かったです。
有名どころはしょうがないですね。

ということで、「平野神社」「円山公園」「御室の桜」と、
有名どころを三か所回ってきました。

今年は、気温も暑くなったり寒くなったりで、全然安定していないせいか、
桜の時期が全体的にまばらで、短かったような気がします。

観光客のみなさんも桜の状態に一喜一憂していました。
また来年良い桜を撮影に行ってきます。

 

東山花灯路の報告 2014

東山の花灯路に行ってきました。
清水寺を出発し、高台寺、八坂神社を通って青蓮院までということで、
なかなかの距離があります。
なので二日に分けていってきました。

まずはスタート地点の清水寺。

DSC_0003  DSC_0021

バスで五条坂まで行き、坂を上って清水寺へ向かいます。
坂路のわきには灯篭がいくつもならべてあり、花灯路感がすごく出てきます。
清水寺に到着。
ですが、人が多そうなので今年はスキップします。

次は三寧坂を通って高台寺方面へ。

DSC_0035  DSC_0054

 

三寧坂はいつでも観光客がいるので、
夜も明るいのですが、灯篭がいっぱい出ているので少しだけ花灯路感は出ていますw

高台寺では「狐の嫁入り」出会うことが出来ました!
ですが今年一番の人だかりでしたw
これは大変ということで、狐の嫁入りだけ見て高台寺もスキップ。

八坂神社方面へ。

DSC_0116

 

八坂神社は、割と夜にお祭りをやっているので、特別な感じはなかったですが、
円山公園は色んなライトアップをしていて楽しめる感じでした。

次は知恩院を抜けて青蓮院へ向かいます。

知恩院は行列を見るだけでスキップします。
東山花灯路はどこへ行っても人だらけです。
ちょうどあったかくなる季節なので、観光客が増えている模様です。

最後は今回のメインイベント青蓮院です。
なぜメインなのかというと、単純に気分です。
最後なのでメインイベントなのです。

DSC_0350

もちろんただの気分だけではありません。
青蓮院というだけあって青色のライト一色で染められています。
しかも、清水寺や、八坂神社と比べるとネームバリューが多少劣るので、
わりとすいていて見学しやすいです。

2015年の東山花灯路に行かれる方は、ぜひ北へ足を延ばして青蓮院へ!

東山花灯路は今年も楽しいお祭りでした。
今年は久しぶりに、冬の嵐山花灯路も行ってみようかなと思います。

 

京都市運営の、スマホ対応帰宅・避難支援サイト2014

東日本大震災から3年がたちました。

京都市では、スマホ対応の災害時帰宅・避難支援サイトを運営しているようです。

http://www.bousai-kyoto-city.jp/kitakushien-mobile/top.html

上記サイトは、災害時の避難場所や、交通機関運行状況など、
まず欲しいと思われる情報がえらます。

もちろん災害の状況や被害の状況も得られるようなので、
是非備えをしておきましょう。

Windows7で、ファイルの拡張子を表示する設定の方法

htmlやcssで画像ファイルを読み込むときに、
拡張子が表示されていないと不便です。

例えば画像ファイルでよく使用される拡張子は、
.jpg(ジェイペグ).png(ピングー).gif(ジフ)などがありますが、
これを読み込むときは、<img src=”ooo.jpg”>のようにファイル名と拡張子を記載する必要があるからです。

Windows7の場合は、たまに設定が「拡張子を表示しない」ようになっている場合があります。
なので、設定の方法を書いておきます。

まずは読み込みたいファイルがあるフォルダを開きます。
そして、開いたウィンドウの上の方にある、「整理」ボタンをクリックします。

rrr

そうすると出てくる、「フォルダーと検索のオプション」をクリックします。
「フォルダオプション」が開くので、「表示」というタブを開きます。

sss

ちょっとややこしいですが、拡張子が表示されない場合は、
詳細設定の中にある、「登録している拡張子は表示しない」にチェックが入っているので、
このチェックを外して、右下の「適用」ボタンを押せば設定完了です。

3/14(金)より、東山花灯路

3/14(金)から25(日)までの約十日間、
東山花灯路が行われます。

京都花灯路はこの時期に開かれる「東山花灯路」と、年末の「嵐山花灯路」があり、
どちらも寺社仏閣、そしてそれを繋ぐ路地が、様々な光で照らされます。

東山の花灯路は、青蓮院あたりから、清水寺の区間で行われます。
http://www.hanatouro.jp/higashiyama/

index_img_2014

まだまだ京都は寒いですが、
どの寺も独自に趣向を凝らしたライトアップや、
夜間の特別拝観が楽しめるので、ぜひぜひ足をお運びください!

3/9(日)は、貴船神社の雨乞い祭です。

京都もあったかくなってきて、色んなイベントに行きやすい季節になってきました。

今週末は貴船神社で雨乞い祭があります。

農作業が開始されるこの時期ならではの、
豊作をお願いするお祭りです。

貴船神社は、少しだけ市内中心部より遠く、
何か機会がないと行くことがないので、
この機会に行ってみようかな。

3/2は、梅宮大社で梅産祭です。

京都はそろそろ梅の季節です。

各所の天満宮や大社では、ほとんどの場合梅が植えられていて、
この時期から見頃です。

梅産祭は、安産祈願で有名な梅宮大社のお祭りで、
子授けや、安産、産業繁栄を祈願します。

神苑で作られた梅ジュースがふるまわれるようです。
ぜひ行ってみましょう!

本日は東寺の弘法市、そろそろ京都は梅の季節。

今日は東寺さんの弘法市で、
この寒い中人でごった返しておりました。(画像なし!)

弘法市は毎月21日に行われている、蚤の市みたいなもので、
かなり規模は大きいです。
古物商や、雑貨、食べ物の出店などかなりの数が出るので、
近隣からだけでなく、観光客の皆様も多数来られます。

ただ、人が多すぎるので、僕は自転車で当時のわきを通り過ぎて、
中に入るのはあきらめました^^;

 

京都はそろそろ梅の季節です。
先週行った北野天満宮でだいぶつぼみ見えたので、
もうそろそろ咲き始めるんじゃないでしょうか。

梅の写真でもとってこようかな!

3 / 512345